FD Service

RYOTARO KARAKI

お客様の気持ちに
寄り添うことを第一に

唐木 遼太郎

FDサービス / 2年目

勤務地 / Anniversary.An EBISU

学生時代は16年間、野球に打ち込む。四年制大学卒業後、2020年4月に新卒としてBLD WEDDINGSに入社後、アニバーサリーアン 恵比寿のFDサービスに配属。

はじめての就職活動で
BLD WEDDINGSを選んだ理由

BLD WEDDINGSで働く社員の方々の雰囲気が、他企業と比べて圧倒的に良かったことが大きな理由の一つです。新卒向けの会社説明会で垣間見える仲の良さや、説明会後にフレンドリーに話しかけてくださったことが印象的で選考に進みました。ただ馴れ合いのような仲の良さではなく、業務中はメリハリをつけるといった関係性も魅力的でした。

入社後もイメージにギャップを抱いたことはなく、人間関係に恵まれていると感じながら日々業務に当たっております。コーディネーター、FDサービス、キッチン、ボンボニエールなど多くの部門がありますが、難しい案件があると「何か手伝うことはありますか」と、部署の隔たりなく自然と助け合いの精神があり、チーム力の高さを感じます。また社内メンバーだけではなく、パートナー様に対してもお互いに敬意を持って接しているため業務が円滑に進み、BLD WEDDINGSに入社することができて本当に良かったと日々感じています。

実際にBLDで働いて
やりがいに感じること

ご結婚式を無事に迎えられた後、記念日などの特別な日に再度ご来館いただける時です。結婚記念日や誕生日などにレストランとして足を運んでくださることは、おふたりにとって “ 大切な場所 ” として想っていただけているためだと感じております。大変有難いことに「お久しぶりです!」や「またお会いできて嬉しいです!」とお声がけいただける方も。いちサービスマンとして、とても嬉しくやりがいを感じる瞬間でもあります。

ご婚礼当日は、“ ご新郎ご新婦に代わり、ゲストの皆様におもてなしをしている ” ということを常に意識をして現場に立つよう心がけています。これからもおふたりに感動を与え続けられるような存在であり続けたいと思っています。

仕事で大切にしていること

お客様の気持ちに寄り添うことを第一に考え、行動をしています。BLD WEDDINGSの結婚式は「Style the authentique」を大切にしており、一組一組のご新郎ご新婦に寄り添ったご提案をしております。どのような想い・イメージを持って結婚式をお考えなのかを汲み取り、プロとしてのご提案を心がけています。しかし、ご提案した内容が必ずしもお客様のベストになるとは限りません。こちらから提案をして終わりではなく、おふたりのご意見をお伺いした上で、より良いウエディングに近づけられるように努力しています。

これからチャレンジしたいこと

これからはコーディネーターとしての新規接客にチャレンジしたいと考えております。これまでサービススタッフとして何百組ものご婚礼をお手伝いさせていただきました。その中で「自分だったらこうご提案したい」などと考えることが増え、自らがお客様にご提案し一組でも多くのご新郎ご新婦をお手伝いしていきたいと感じるようになりました。

サービス職を経験し、実際のご婚礼を多く拝見してきたからこそ、ご提案できることがあると思います。今後は “ 私がいなければ実現できなかった結婚式 " をご新郎ご新婦と一緒に作りあげていきたいと考えております。

MESSAGE

一生に一度のハレの日をお手伝いさせていただく仕事のため、大きな責任が伴います。しかし、おふたりの笑顔やゲストの皆様の喜ばれている姿を見ると、私自身も幸せな気持ちになり「この仕事をしていて良かった」と毎回のように感じます。同時に「結婚式を一緒に作りあげる仲間がこのメンバーで良かった」と感じる瞬間でもあります。特別な一日を、素敵な仲間とともにお手伝いしたいと考えている方、お待ちしております。ぜひ一緒に働きましょう!