Coordinator

AYAKI KAWASHIMA

何事も
「できる方向から考えること」
と「理由をしっかり聞くこと」

川島 彩希

コーディネーター / 4年目

勤務地 / Anniversary.An EBISU

四年制大学を卒業後、飲料業界で2年ほど法人営業を経験。B to Bの業務ではなく、自身の提案が直接お客様に届く仕事がしてみたいと思ったこと、また女性が現場の最前線に立って活躍している環境で働き、女性のビジネスマンとしての教養を高めたいと思いウエディングプランナーへの転職を決意。

転職するにあたって
BLD WEDDINGSを選んだ理由

社内の教育体制が充実しており、私と同じように未経験で入社した先輩方が多くいらっしゃるとお聞きしたためです。また、ママさんプランナーも多く活躍されていることや、個人の状況に合わせた部署移動や勤務形態の相談もしてくださるとお伺いし、女性として長く続けられる環境にあると感じたのも大きな理由です。

実際にBLDで働いて
やりがいに感じること

初めてのご見学時の案内から結婚式当日まで、担当一貫性でお客様をお手伝いさせていただけることと、お客様1組1組に寄り添って唯一無二の結婚式を作ることができることです。結婚式についてご検討を始めたばかりのお客様に会場の魅力を伝え、結婚式の意味や価値を一緒に創り形にしていくため、当日を迎えられた時には私自身もとても晴れやかな気持ちになります。また、パートナー企業様もとても協力的で、ご結婚式に向けてお客様の思い描くウエディングが想像以上のカタチになっていくため、毎回刺激を受けています。結婚式を終えた後、お客様から「アニバーサリーアン 恵比寿で結婚式をして良かった」仰っていただけるお言葉が、次のご結婚式への原動力にもなっています。

仕事で大切にしていること

何事も「できる方向から考えること」と「理由をしっかり聞くこと」です。「できる方向から考えること」は、もともと大学時代にお世話になった方に教えていただき意識はしていたのですが、BLD WEDDINGSに入社してからは「First Yes」という言葉とも繋がり、日常の様々な面で実践するようになりました。お客様からリクエストをいただいたことが難しい内容であった場合も、実現できる方法を考えたり、実現が難しい場合も、必ず代案を提案をするようにしています。また、そのリクエストの理由をお伺いすることで“本当に実現したいこと”をカタチにできるようご提案をしています。

これからチャレンジしたいこと

後輩も多くなり、自分が担当する結婚式の事だけではなく、チーム全体のことも見る立場を経験させていただけるようになりました。後輩の育成や全体の売上に関わるころはもちろん、特に今はコロナウイルスの影響で不安な気持ちを抱きながらご準備を進められるご新郎ご新婦も多いため、そのようなお客様のケアや他メンバーのお客様対応をサポートできるような存在になっていきたいと思います。

MESSAGE

決して楽な仕事では無く、大変なことも多いですが、その分の得られる力や経験はとても大きいと思います。ウエディングの仕事が好きな方はもちろんですが、仕事を一生懸命に頑張りたい方、お客様に寄り添った接客・提案をしたい方もやりがいを感じられると思います。BLD WEDDINGSには真っすぐに仕事と向き合い、サポートしてくれる仲間がいます。