STAFF INTERVIEW

どんな仕事をしているか? やりがいを感じる部分はどこですか?
他社を経験の場合はBLDとの違いは何ですか?
挙式のある日は、当日のご新郎様ご新婦様の先導やパーティの責任者(キャプテン)の指導やサービススタッフへの指導を行っています。また、ご親族様紹介、ゲストの皆さまの誘導、コンシェルジュ業務など、参列者の皆さまと直接関わることが多いです。
また、当日披露宴でご用意する御料理の打ち合わせをさせて頂いています。平日はレストラン営業をしているため、レストランスタッフとしてもお客様へのおもてなしに尽力しています。美味しいお料理をただテーブルへ運ぶのではなく、お客様により満足していただけるようお料理に使われている素材の魅力や、作り手であるシェフの想いをお伝えするようにしています。全てのスタッフが一丸となってひとつの結婚式、パーティを作り上げることに一番やりがいを感じます。御来館する全てのお客様に笑顔になってお帰り頂けるおもてなしを心掛けています。そして何より、ご新郎様ご新婦様の「ゲストにとにかく楽しんでほしい!」という気持ちが大きいほど、私たちのやりがいも大きくなります。
ご自身にまつわる数字または好きな言葉は何ですか?
また、その理由は何ですか?
[400] 「400」この数字は自分自身が担当をさせて頂いた披露宴の数です。
400という披露宴でも全く同じ披露宴は存在せず、各お客様の思い入れや拘りが違い、それぞれに一生に一度の思いがある中担当させて頂いた披露宴は終宴後、私自身もお客様と一緒に幸せを感じることのできる瞬間だと思います。
「人事を尽くして天命を待つ」をモットーに、純粋にご新郎ご新婦様、ご列席のお客様のために自分自身ができる精一杯のおもてなしを日頃から心掛けています。

CherManager
髙橋勇樹