STAFF INTERVIEW

どんな仕事をしていますか? やりがいを感じる部分はどこですか?
おふたりの未来も変えるような価値あるウエディングをご提案したいと思っています。お打合せは、これまでのおふたりの人生を一緒に振り返らせていただきながら結婚式についてヒアリングすることからスタートします。
その内容を当日やお打合せするスタッフと共有するミーティングがある為、コンシェルジュやキッチン・パティシエ・カメラマンなど、どのスタッフもおふたりの結婚式に対する想いやこだわり、おふたりにどんな大切なゲストと一緒に過ごされたかを知っているのが特徴です。
そして、ご新郎ご新婦の想いがゲストに届き、感動の涙や笑顔になる瞬間に立ち会い携われることがやりがいです。また、後輩がお客様に喜んでもらっている姿を見ることも同じくらいやりがいを感じる瞬間です。
他社を経験の場合はBLD WEDDINGSとの違いは何ですか?
ブライダル関連企業で数社、働いたことがありますが、BLD WEDDINGSは「自分らしく働ける会社」です。スタッフの関係性が役職や上司・部下などに縛られることなくフラットで、喜びや感動に繋がることであれば、個々の得意分野を伸ばし、苦手分野を互いにフォローしながら、様々なことにチャレンジできるのはBLD WEDDINGSならではだと思います。人間関係が非常に良く、お客様はもちろんですがスタッフの幸せも大切にしています。
ご自身にまつわる数字または好きな言葉は何ですか?
また、その理由は何ですか?
[2] [2]です。
娘と息子がいるので2人の子供の人数、そして通勤時間です。
学校のPTA役員になっているため、希望休をもらうことも多いですが、休みや勤務が遅い時間にならないよう気遣ってくれます。
また、子供たちは祖父母の家から学区外通学をしており、朝は送迎から始まるので通勤時間が2時間近くかかります。仕事と育児の両立が難しく、ブライダル関連企業での転職を何度か経験していますが、今は「ママでも、何かを諦めなくていい」そう思える充実した毎日を過ごしています。また娘と息子もウエディングプランナーを続けることを応援してくれています。大好きな仕事を続けられる環境に感謝しています。

Coordinator
松澤瑞恵