新着情報

2020.08.19

【BLD WEDDINGS】「LIFE」制作エピソードが公開されました

全国で結婚式場を運営するBLD WEDDINGSが贈る、
初の音楽配信「LIFE」プロジェクト。
楽曲制作は着々と進んでいます。

 

今回は、楽曲「LIFE」がどのような経緯で制作開始に至ったのか、
プロジェクト発起のエピソードをご紹介します。

   

◆「LIFE」は2005年に作曲されました

楽曲自体が作曲されたのは、なんと今から15年も前の話。

 

もともとはプライベートな目的で作曲された音源は、
当然日の目を見ることもなく、作曲されてから15年もの間ただただ眠っていました。

 

社内で見つけた古いDEMOテープには、”2005年”と制作日が表記されています。

 

ちなみに当時、「LIFE」元音源の作曲を担当したのも、
BLD WEDDINGSに今も在籍している現役のウエディングプランナーです。

 

そんな名もなき楽曲が、
今になってどうしてリリースされることになったのでしょうか?
それには、私たちのこんな想いがありました。

   

◆「LIFE」プロジェクトの始まり

 

コロナウイルスの影響による、
ステイホーム推奨や在宅ワークの増加に伴い、
”コロナ禍でも世の中のために今できることはないか?”
という私たち自身への問いかけから、「LIFE」プロジェクトは生まれました。

 

世の中に勇気を届けられる手段の一つとして、
”音楽”を通したコミュニケーションに可能性を見出した私たちは、
15年もの間ずっと社内で眠っていた幻の音源の存在を知って掘り起こし、
試しに自分たちでリマスタリングをしてみました。

 

リマスタリングのテストの結果、
プロジェクトメンバーで「これだ!!!」と満場一致。

 

「LIFE」の元ネタとなっている古い楽曲は、
素人の作曲ながらも前向きで力強いメロディーラインになっていて、
様々な不安と戦うWithコロナの時代に、まさにふさわしい音楽に感じたのです。

 

私たちは、15年もの間眠っていたこの音源を今こそ蘇らせ、
”コロナ時代を共に生きるすべてのヒトへの応援歌として、
BLD WEDDINGSからリリースをしよう”という決意に至ります。

   

◆「LIFE」プロジェクトに携わる人々

 

かくして「LIFE」プロジェクトは始動しました。

 

2020年5月にリマスタリングを経て、先にDEMO音源は完成。
しかし、すぐに次の課題が待っています。

 

それは ●歌詞はどうするのか?
●誰に歌ってもらうのか?
ということ。

 

当然のことながら、
その2点を決めないことには先には進めません。

 

早くも「LIFE」プロジェクトは、
大きな壁にぶつかることとになります。

 

さて、今回はここまで。

   

作詞・Vocalについてのエピソードは、
次回以降に情報公開します。

 

引き続き、「LIFE」プロジェクトの応援を、
よろしくお願いいたします!!

   

◆”LIFE”リリースまでのスケジュール

 

引き続き、9月のリリースまで、
”LIFE”の新着情報を順次お届けします。

 

●8/20〜8/29 制作エピソードやVocal、作詞・作曲者の紹介など、
”LIFE”の楽曲について情報を発信していきます。

 

●8/30(日)楽曲制作クライマックス!気になる”LIFE”の楽曲を動画で紹介します♪

 

●8/31(月)発売直前!インスタLIVEにて生演奏で配信します!
※インスタliveは鹿児島の結婚式場THE GRAND HOUSEよりお届けします。
LIVE当日は @thegrandhouse_kagoshima
のインスタ公式アカウントより閲覧をお願いします。
(あわせてフォロー頂けましたら幸いです!)

 

今後とも、応援をよろしくお願いします。

 

PAGE TOP